働く女性・育児中の女性・願張る女性を応援します。高齢者様や事業所様も是非ご利用下さい。 - 会津の片付けサポート・家事代行 ちひろ

快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです。

 

4月、5月のキャンペーンを終了し、長期にわたり一軒まるごとかたづけサポートも終了しました。

 

2軒のお客様の声を紹介します

 

河沼郡  N様

家の全ての部屋が散らかって手の付けようがありませんでした。片付けとゴミ処分をする業者を探していましたが、問い合わせしても見積もりは恥ずかしくなり、実際には出来ませんでした。でも、ちひろさんのHPをみて、この人なら大丈夫と思いました。本当に依頼を受けて下さってありがとうございます。感謝しています。

 

今では、整理整頓の原則を知り、実践していく中で、家全体がスッキリして喜んでいます。そして、ずっとそばにいる大切な家族の有り難さにも、沢山氣づけました。

体調がすぐれなく動けなかった家族が、家事だけでなく、精神的にも私を支えてくれるまで良くなり、嬉しくてたまりません。

 

喜多方市  O様

当初はどうなることかと、数十年来の溜まった家財、要らなくなったもの、使わなくなったものの分別に困っていました。一人で悩んでいた時は、グーっととストレスがかかり、我慢したり、無理して動くことばかりでした。身体も精神的にもつらかったです。

今では、40年以上ため込んだものや、壊れたもの、今の時代に使えないが、もったいないものの分別判断がつくようになり、徐々に徐々に、片付いていくのが、なんだか安心しました。何をがんばっていたのだろうとおもいました。

また、一人でできると信じて周りに頼らずに、頑なに「誰の世話にもならない。」と意地を張っていきてきた家族に対して、「早く助けてほしいから手伝って」と周りに心を許して言い出せばよかったのにと思いました。

結局は、家族や周りに世話になるのですから、今回ちひろさんに片付けを依頼して本当に助かりました。私も、頼みたいことがあると言葉に出すようになりましたが、周りに家族が常にサポートしてくれていることに氣づけました。私の口癖が「たすかったわ」「ありがとう」になりました。

::::::::::::::::::::::::::

私も長期間依頼者をみてきましたが、どんどん軽やかに変わっていく様子をみて、嬉しくなりました。

改めて片付けと掃除の力は素晴らしいと感じています。

 

快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです。

 

こんにちは、桜が咲き始めました。花冷えです。

それとも、気圧の急高低差のせいでしょうか?

最近寒く感じませんか? わたしだけかな?

 

さて、春の片付けサポートで

感想を頂きました。

この春、進学新学期を迎えられたお宅です。

家族そろって、分別と片付けをしました。いやあ、楽しかった。

 

子ども部屋の洗濯物と、クローッゼトと引き出しの片付けの最中、

子どもさんが、口にした言葉は

「どうしていいか分からない」でした。

 

引き出しの中を全て出して

3つに分けることを一緒にやると、

氣が楽になってきたのか

作業が進みます。((´∀`))

 

 

要る物、着ないもの・もう着たくないもの、迷う物を

分別してみると、「服、無いじゃん」とびっくりしています。

要らないものが沢山あって

洗濯物が引き出しに仕舞えなかったのですね(#^.^#)

丁寧にたたんでしまえば、

スッキリした引き出し収納ができました!(^^)!

新品の制服もしわにならずに

ゆったりと収まりましたね。

もう、制服の箱や洗った物を入れた袋が

部屋に出しっぱなしはなくなりました。

良かったですね(#^.^#)

 

親御さんに感想をお聞きしました。

「会津地方 M様」

Q 何にお困りでしたか?

A 不用品がどんどん溜まってかたづけられなかった

 

Q 片付けレクチャーを知っていかがでしたか?

A 全体的に為になりました。

上の子はいいですが、下の子は小さいので片付けの習慣はまだ厳しいのかなあ

 

Q 作業を進めて自分にも出来そうですか?

A ん~、正直時間がかかりそうです。

 

Q 不用品を片付けて、住まいを整えてどのように変わりましたか?

A とても家の中がスッキリしました。

床が見えるようになって嬉しいです。

 

Q 収納レクチャーをうけて、物の整理整頓とあなたの氣分はいかがですか?

A 一日作業しても、疲れませんでした。ただ。要る・要らないを判断するって難しいですね。

どうも判断する線引きが・・・。ん~、なかなか出来ない。

家の中は断然スッキリしました。私もスッキリしました。

でも、戸を開けて片付けしていたから、寒かったですよ((笑))

 

以上

 

と、いうことで継続して私たちの片づけと収納サポートは続きます(#^.^#)

要る・要らないの判断迷いましたね。悩むところだそうです

分別の判断は日頃の習慣だから

この判断が出来るようになると、一人で自然と身についてくるものなのです。

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

季節の変わり目、健やかにお過ごしください((´∀`*))

 

 

 

快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです。

こんにちは。豪雪地帯のこちらは、梅や桃や桜の花が咲き乱れるのは、これからです。

朝晩寒くて、ニット製品にお世話になっています。

 

先日、お客様からメッセージが届きました。

 

今月に入って、高齢のご家族が亡くなられたとのことでした。

「家がこんなにきれいになって、亡くなった祖母も大変喜んでいると思います。

これからも、何卒よろしくお願いします」と。

 

葬儀を自宅でしてほしいと希望していたおばあちゃんと

その家族の皆さまのお役に立てて何よりです。

 

片付けサポート依頼者は、

以前、片付けられない、私には出来ないという思いで、

親戚から責められている、亡くなった親が悲しんでいる

と、思い込んで悩んでいた方です。

 

私のコンサルで

親御さんは責めていない、家族の幸せを願っていると知ると

依頼者は号泣されていました。

 

家の中を、見て見ぬふりをせずに、

健康的に明るい家族関係を築きながら

幸せでいてほしいから、

家を片付けてほしいという親の思いに

気付いたようです。

 

依頼者は、「片付ける=捨てる」と勘違いしていたのでした。

みて見ぬふりしてきた物たちに、

ごめんなさい、ありがとうと言う気持ちを添えて

丁寧に整理整頓していきました。

 

依頼者のご家族は、徐々に健康を取り戻していき、

おばあちゃんも、危篤状態からしばらく頑張ってくれましたね。

 

「自宅から見送ってほしい、

祖母を自宅から見送りたい」

 

そんな幸せな家族のお世話をさせていただいたことに

私も感謝しています。

ありがとうございます。

おばあちゃんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

こんにちは

快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです。

ずいぶん久しぶりに「お客様の声」をお届けします

 

感謝の連鎖がさらに感謝と感動を呼んでいます。

 

さて近況ですが、こちらはまだ杉花粉が飛んでいないので、

お布団や洗濯物が外に干せますよ(#^.^#)

アレルギーの方だけでなく、住まいを管理する人にとって

杉花粉は少し面倒じゃあないでしょうか?

我が家はベランダが黄色くなり滑ります!!

杉花粉は積もるのです!!

凄いですよね(@_@)

それでも私は花粉症は発症しませんよ、ふふふ( ´∀` )

 

「お客様の声」

 

家事代行利用者 喜多方市在住 O 様

 

人に頼むものじゃないと思ってたよ。

一人で出来るっておもってたからね。

 

ただ、何年も物が増え続けて家の中がいっぱいでさ、

掃除が億劫になっちゃってたから

やってもらうと早く片付くね。

ゴミが多くてびっくりだった。

綺麗になるとやっぱりいいね

頼んで良かったよ、ありがとさま。

 

家事代行利用者 会津若松市在住 K 様

 

綺麗になってきました。

掃除や片付けする時間がなかなかとれずにいたからうれしい。

何年も窓ふきをしていなかったし、明るくなった感じです。

洗濯物の畳み方や仕舞い方も教わり

家事の負担が軽くなりました。

 

また子どもたちが、ちひろさんのつくるメニューが美味しいと言ってました。

 

片付けサポート 河沼郡在住 N様

 

Q:何に当初悩んでいましたか?

A:とにかく散らかり放題に家中がなってしまっていたので、

どこから手を出していいか分からず

どう片付けたら良いのか全てが分からず悩み続けてきました。

 

Q:ちひろを選んだ理由

A:ホームページを見てメールを差し上げるまで

一日位しかかかりませんでした。

実は、一昨年もどこかに頼まなくては、、、

と思い続けていましたので、

片付けを依頼出来る業者さんを検索していましたが

メールすることはしましたが

実際には見積りが恥ずかしくなりできませんでした。

しかし、ちひろさんのホームページは、

「ああ、この人なら大丈夫」と何となく思ったのです。

 

本当に依頼を受けて下さって感謝しております。

 

Q:片付けレクチャーを学ぶはいかがでしたか?

A:根本的な所が間違っていたのだと思いました。

結局自分は区別も分別も出来ていませんでしたから、

教えて頂き助かりました。

断捨離は捨てなくても良いというのが

認識していたのとは違い目から鱗でした。

捨てなくてはという氣持ちで焦っていたので

安心して「ありがとう」を父の遺品などに伝えることが出来ました。

 

Q:片付け作業を進めて自分にもできそうと思いましたか?

A:毎日、完璧にするのは難しいですが、学んだことを糧にして

家族3人で自分の持ち場を決めてやっていきます。

 

Q:不用品を片付けて住まいはどう変わりましたか?

A:何より小学生の息子の変化がありました。

 

家の中が片付いていない時には、

今思えばとてもストレスが溜まっていたような

表情をしていたと思います。

片付け後現在は寝室にTVを置いていないので

絵本の読み聞かせやお互いに読書することもあり、

時間の流れが違うようです。

私や妹は身体がとても軽くなり

氣持ちも明るくなってきました。

 

Q:収納レクチャーを受けて住まいの物の整理整頓や快適さはいかがですか?

A:どこになにがあるかを家族でわかること(理解していること)が

こんなに楽で便利だと思いませんでした。

息子の着替えもスムーズで助かっています。

快適な生活を続けられるように努力してまいります。

ありがとうございます。

 

一歩踏み出して本当に良かった。

 

私たちが快適に生活できているのは、

うすがみさんとスタッフさんのおかげですから。

心から感謝しています。

 

家事代行お試しトライ  会津若松市在住 Ⅿ様

 

今日はありがとうございました。

3時間の利用でしたが、充分綺麗にして頂いて

助かりました。

ちひろさんは話しやすいところもすごく良くて、

日々の愚痴も聞いてもらえて

心の掃除もしてもらえた氣がします。

 

次は、勉強会(片付けレクチャー)に参加して

家事・掃除のノウハウをきちんと学びたいと思います。

 

片付けサポート⇒家事代行利用者  会津若松市内 I様

 

Q:何にお困りでしたか?

A:子供のお弁当づくりが始まるのですが、

キッチンが使えなくて。

(補足 キッチンはあるけど使用できない状況でした)

片親だから、多忙すぎて手がまわらないんですよね。

 

Q:ちひろを選んだ理由

A:市役所の紹介です。当初 んーと、

居間だけ掃除してもらえればいいかなあ~なんて軽く思っていたけど

ちひろさんに家の中を指摘されて、

そういえば家の中を数年前から止まったままのような状態だった。

居間だけでなく、物をしまうところがなくなっちゃって、

片付けもしなくなりました。

ちひろさんがやってくれるなら、

やってもらおうかなと居間とキッチンをお願いしました

(補足:収納スペースが隠れるほど物がどっさり。壁にもどっさり)

 

Q:片付け作業を進めて自分にもできそうと思いましたか?

A:はい、ゴミ出しはできるとおもいます。

けど、子どもがかたづけてくれないからなあ、、、。

居間やキッチン周りがガラリとかわり、

分別していくとなんだ同じものが多いじゃないか、

要らないなって氣がつきました。

それから寝室がごみ溜め場になっていて、

片付ける氣にならなかったけど

ちひろさんのスピーディ―な作業でゴミがみるみる減っていくのを

みて出来るかもと感じました。

 

Q:不用品を片付けて、住まいはどう変わりましたか?

A:一人親で忙しくてやらなかった掃除が進み、ものが減りました。

こんなに捨てる物があるとは、、、。

居間があまりにも綺麗になった。キッチンが使える~!

子ども部屋が使いやすくなった。洗面所やお風呂場がスッキリした。

寝室はやっと片付いた。

 一人で進まなかったが頼んでよかった。

 

片付けられないと思っていたから、

やっと部屋が空く~とおもうとうれしい。

これから服の整理ができるか楽しみ、、、。

しかし、ものは増える。

子どもに甘くておもちゃなど買いすぎちゃう。

また物が増えています。

定期的にきますよと言ってくれたちひろさんに

お願いします。やっぱり子どもに甘いよね。

(補足:働きに出かけながら

洗濯・買い出し・子育てを頑張っている素敵な親御さんです)

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

3月1日~5月31日は片付けサポートキャンペーンです。

詳しくは、キャンペーンお知らせを御覧ください。

お問い合わせ・申込みは

HPのお問い合わせフォームかお電話でどうぞ(#^.^#)

 

 

 

こんにちは、快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです。

 

今回は、私自身のことを話します。

 

以前片付けが面倒だし、整理整頓も、右から左に動かすだけで

全くうまくいってなくて、掃除も時間ばかりくって億劫でした。

嫌々ながらやると疲れるし、手指も荒れたり、茶碗割ってしまったり(´;ω;`)

 

そう!片付け下手っぴーだったのです。

掃除については、ネガティブな感情をずいぶん持っていたんですね

 

これまで「運気アップ片付け術・美しい空間プロデュース」と

アメリカ発祥の「パッションテストプログラム」と

ヨガや人智学、ホリスティック自然療法、禅の考え方、アドラー心理学など

学びと実践をしています。

 

片付けや掃除のスキルアップと実践という行動を行うことにより

私自身が、ずいぶん不要なものを手放してまいりました。

思い込みや要らなくなった感情を握りしめずに手放していきます。

今も実践中です(#^.^#)

 

掃除も簡単、楽になり、ついつい片付け始めたくなるほどです。

きつい汚い作業をすることで、奉仕させていただくという

素敵な機会に恵まれていると感謝できます。

スッキリ掃除の済んだ空間で過ごすのは癒され充電できます。( ´∀` )

 

 

たとえば、

 

 

2016年夏の大掃除が終わりました。

その秋、私は重く重く仕舞い込んでいたものを手放しました。

 

「強く認められたい・愛されたい」です。

 

パートナーとの喧嘩(私の軽率な行動で誤解を招いて反省・コミュニケ―ションエラー)

がきっかけになり「離婚だ~!」とパートナーに言われてしまいましたが(;’∀’)

誤解と話し下手で夫を傷つけてしまったのです。私が悪いのです。

 

で、私はどうしたかといえば

 

ちょっとハズかしいけど

 

「いい。愛されなくていい。でも私はあなたを愛してる」

 

そういったら

 

プリプリ怒っているパートナーがどんな感情を出そうと

どんな行動をとろうと相手の自由だと私は思えてきて

 

動揺もせず,言えたことでスーっとしました。

 

その後も聞きたいですか?

 

そのあと社員旅行で海外に行く夫は、私に荷造りを頼まず娘に頼りました。

無視されたのかもしれません。

 

せっかく海外旅行に行くのに、鬼面な妻の顔見たくないでしょうから( ノД`)

私は貯金解約し、のし袋に入れてお小遣いを渡しました

「お土産なんて要らないよ」

旅行から戻ると

娘たちとお揃いのお土産と、私の大好きなハワイアンキルトの敷物を買ってきてくれました。

「わ、ありがとう、嬉しい♥」

この日から家庭内別居状態の夫婦喧嘩終了です(^_-)-☆

夫にどんな変化があったのでしょう!!!

”愛されたい”を手放して”愛される”状態になりました。

 

不要な物を手放して、あなたはどうなりますか?

 

2017年秋 さて私にはまたまた大きな扉が開きました。

次回お伝えします。

今回も読んで頂きありがとうございます。

 

いつもありがとうございます。

 

不動産屋さんに行ってきました。もうかき入れ時で、繁盛してました。

 

そう、これから春は人が動き始める時期ですね。

 

一般家庭でも、春先はライフスタイルに変化が起きる頃です。

 

季節の変わり目で、今まで使っていた物を処分したり、新しい物が欲しくなることもあるでしょう。

 

私は毎年、もう着ない冬物や、使いたくない食器、傷んだ洋服を処分するのが春です。

 

ワクワクする春は、野山に出かけたり、

バイクツーリングをするとか、

何かと出かける機会が増えるので

一旦、春にスッキリと断捨離分別するのです。

住まいの中のファブリックを春の明るい色に変えたり、食器も衣替えします(・。・)

 

 

みなさんの春はいかがですか?

 

 

快適で明るい、自分らしい住まいの空間を演出始めてみませんか?

 

片付けのサポートいたします。

 

 

モニターを募集

 

 

2016年はモニターの皆さま、ご協力ありがとうございました。

この場を借りて御礼申し上げます。感謝しています。

 

今年も格安料金で快適空間づくりの学習と片付け実践する方を募集します。

 

 

多くの家庭に幸せな風を届けたいと思い、

メージした片付けと掃除に力を体験していただく企画です。

 

 

 

★住まいの片付けをすぐに取りかかりたい方

 

★片付けや収納の本を読んで実践しても散らかる方

 

★一人で片付けに自信がない方

 

★家族に片付けの習慣を身につけてほしい方

 

★料金を気にせずに片付けのきっかけが欲しい方

 

★予算のないお客様

 

 

 

住まいが好きになる快適空間づくりの片付けと掃除の力を伝えています。

片付けが出来ないという思い込みを手放して、皆様の意識をより良い方向へ導きます。

 

募集期間 H29年2月~5月

 

 通常   5000円/1時間 アドバイス片付け料金

 モニター 5000円/1時間 アドバイス料  

      2000円/1時間 片付け料金

子育て家庭向けモニター募集、別途支援案内しています。

 

お問い合わせは  

家庭サポートちひろ 申込みフォーム 

または、携帯 09020242873 まで

 

それではお待ちしてます。

読んでくださった皆様に豊かな恵みと幸福が訪れますように。

感謝です。ありがとうございます。

今日という時間がハッピーでありますように。

 

通路

ふさがっていた通路が開通

昨年2015年7月に知り合い友人付き合いをしてるAちゃん。

元気いっぱいのAちゃんは、自分に正直に生き生きと暮らすひと。

客用布団

奥にしまい込まれた客用布団が取り出し安くなりました

3月に退職して、本当の自分のやりたいことを始めだす春。

住まいに不平不満はなく、自宅に気軽に人を呼べたらいいなあ

神様がいるような清らかな空間でお友達との交流がいい自宅カフェにする企画をもつ。

そもそも単に遊びにきて宿泊するのも、友人らが遠慮しないようにとの気配りと

思いやりで2000円を支払えば宿泊(素泊り)できます。

そして、その半分を東北の子供たちのために寄付になるとのこと。

もう、もう、感激です。。ウルウルきちゃう(´;ω;`)ウゥゥ

 

片付けの話を聞かせてよ、片付け手伝ってよの

お願いに気持ちよく勉強会を開き、Aちゃんと二人で

「清らかな、神様の居るような居心地のよい空間にします}と、ちひろオリジナル個人セッション

パッションテストファシリテーターならではの片付け掃除の力でよりパワフルで明確な

住まい(ペンギンカフェ)を実現しましたと宣言しましたよ!!!

 

一日以上かかる片付け作業をバンバン片付けて片付けて5時間ちょい!

疲れ始めたAちゃんに、私は「ねえ、ここは居心地のよい空間ペンギンカフェだよね。

間接灯りえを置いて椅子に掛けてさ、月あかりでおいしいお酒飲んだり、

☆星や月を寝っ転がってみるのもいいね。」と声かけたら、Aちゃん動く動く!!

さささっと動き、間接灯りをどこからかもってきた。。やあ、片付けが楽しくなってきましたよ。

出来上がりは調理器具とストックの食品、新聞紙、その他もろもろが置いてあったカフェがイケてる落ち着きのあるサンデッキに変身。玄関」も収納物置もすっかり綺麗に片付けられてスッキリ(#^.^#)

では、感想は?

 

「片付け収納の魔法(#^.^#)」

 

自分のもっているものを

喜んで提供してくれる

幸せの循環の中にいる人たち

もうね、びっくりなの、

ペンギンカフェを風が通り、人が動き、こころ開く場所にするために

福島からやってきたちづちゃん。

ペンギンバー。

片付けの国からやってきた妖精

ちづちゃんのかたづけのすごいところは最初、片付けの勉強会で

思い当たる節がたくさんあって撃沈しててもやってる最中から楽しくなること。

ちづちゃんとおかたづけで元気になるひと続出です。

 

物置だったサンデッキがペンギンバーに変身よ。

なんと埋もれていたウイスキーの「余市」発見。

ワインクーラーもあることすっかり忘れてた。

みんな遊びに来てね。

宿泊 一晩2000円」

これが彼女の感想メッセ―ジです。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

二回目

 

寝室・書斎・ロフト・ウオークインクローッゼット!!!

AちゃんとパートナーのMさんからの依頼でペンギンカフェに宿泊して楽しみながらの片付け!

やっぱりはじめは住まいを好きになる勉強会・個人セッションで

夢を希望を現実化しちゃう、パワフルでシンプルな方法でよい住まいを宣言してもらいましたよ。

(#^.^#)(#^.^#)風がとおり、人が集まり心オープンになれる家です。

 

ふふふ、私怒られちゃった。私がイケないの。ご免なさい。

実は、さわっちゃいけない文房具を片付けてしまいました。強く反省します。

穏やかで一生けん命なやさしい人を怒らせてしまったから・・・・。

学びました。気づきました。「本人の許可なく文具を移動してはいけない」

 

ウオークインクローッゼトとロフトには、男性の荷物がいっぱいで

それを断捨離分別整頓する予定でしたが・・・・

(‘◇’)ゞあれれ?

ロフトのほぼが奥様Aちゃんの荷物!本人も知らない、いえ忘れている荷物です。

それが窓をふさぎ、光を風を遮って暗い物置状態でしたが、

クローッゼットと連動して片付ければ、・・・・・

クローっゼットもAちゃんの滅多に着ない洋服が小窓をふさぎ

光と風が通らない気の滞っている状態。

あまりの物の多さに4私達も多少疲弊しはじめちょこちょこ休憩。

物がたくさんあると、人は疲れます。

 

・ 物が多すぎること。要らない物が多いこと

・ 整理整頓の習慣が無かったこと

・ 収納の仕方を教わってこなかった

それがあってAちゃんは気づきました。

見てこなかったことと、家族の愛に気づいたんです。

 

では感想は?

「ちづちゃんは片付け収納のプロ

物を片付けながら、心の整理も出来ちゃいます

 

片付け大好きSちゃんの応援もあり三人でお片づけ

三階のロフトに荷物がなくなりました。

三階の物置が秘密の隠れ家になりました。

風通しがよくて光があって

寝っ転がるにはぴったりの空間(#^.^#)

片付けの途中では今まで向き合ってこなかった物の多さに

めまいを起こしたよ。

 

自分が把握できる範囲の物

好きな物に囲まれた空間

 

ちづちゃんの魔法のおかげで居心地の良さが

さらにアップ!(#^.^#)!

 

みんなペンギンカフェに遊びに来てね

 

ちづちゃんに感謝を込めて

ペンギンカフェ4000円」は福島寄付へ

本当に本当にありがとう

喜んで与える幸せの循環を分かちあえて一緒に過ごして

分かったよ

Aちゃんからのメッセージでした。究極の自己開示として公表してくれました。

 

 

ロフトの片付け 物置になって窓をふさいでいた荷物を整理

物置になって窓をふさぎ何があるのか本人がわからなかった荷物を整頓

 

 

 

4月のことです。

長年放置していてそこを片付かないと家のどこをかたづけても意味がないとおっしゃる依頼者です。

とにかく、家の中を明るい団らんの場にして、リビングでくつろぎたい!

家族はお客様を迎えるのが好ましくないが、依頼者は友人を招き楽しみたいとのことでした。

お邪魔すると、問題がたくさんみえてきました。。。。

収納する押し入れや戸棚が滅多に開けないので、カビのにおいや埃などの汚れが・・・・。

四方を他人の家に囲まれているからでしょうが、窓や扉はほとんど開放しないとのこと。

また、和室や寝室、子ども部屋、物置に至るまで窓をふさぐ家具!!

近所とのトラブルを避けるためとはいえ、窓を開けないのはいただけません。

そこで思い切って寝室の背高本棚と廊下の本棚を撤去。

 

長年放置していたのは、家族でも扉を開けるのは嫌という納戸(物置)でした。

そこは夫婦の思い出の品々と趣味の物、キャンプ用品などぎっしり山積みで

異様な臭いと雰囲気が漂っていたんです。家族でも手を出せない部屋・・・・。

やりました!相当な量のものと年期の入った埃の物の分別から

本棚の移動まで。(;^ω^)

 

依頼者のパ―トナーは片付けはやらない人らしく、蓄積した物は半端なくて

その方のものは分別できませんから、汚れを取り払い整列しておきました。

依頼者には整理整頓の手順をお話しし、

家が好きになる「ちひろ」オリジナルパッションテスト個人セッションを組み込み

依頼者には願望叶うパッションを明確に宣言してもらいました(#^.^#)

 

では感想は?

 

「今回片付けをお願いしようとおもったのは、長年放置してあり、

そこを片付けないと意味がない!と常々思っていてその場所を含め片付けなくちゃと。

片付けにパッションテストファシリテーターの彼女が自宅近くまで来てくれて

さらにモニター価格でよいとのこと。

しかも、パッションテストはパワフルだから、パッションテストファシリテーターの私は一味違うのよ、

パワフルだよの一言に押されました。

 

常々誰か専門の人にうちの中をみていただいてアドバイスプラスお手伝いしたいただいて

きちんとお片づけしたいと思っていましたので

私にとって絶好のチャンスだったのです。夫にはお金がないから却下と言われることを予測し

半ば強硬突破!

「福島から来てくれる友人のお手伝いよ」・・・費用が掛かるとはいえなかった。  だけどね

(´;ω;`)ウゥゥ前日には言いました・・・・。

 

実際に来ていただいて鬼門のある納戸の片付け・掃除!

荷物の多さの圧倒!!!

これが人だったら?物の叫びが聞こえてくる、迫ってくる感じだったのでしょう。

申し訳ないことをしたと思います。実際には私の所有物よりも主人の所有物の方が

遥かに多く思い出のものとか・・・沢山。

でも、これいらないよねえ~と思えるものも多々・・・・。

要るか要らないか分別してほしかったので別の場所にだしておきました。

 

ちひろさんにアドバイスしてもらい、夫に素直に手伝ってと伝えられたおかげで

夜に何やらばたばたと一生懸命片付けをしていました。

翌日も協力的で   (‘◇’)ゞ あららびっくりです。

 

ちひろさんに教えて頂いた寝室から本棚をだして家中風を通すことにしました。

トイレを一生懸命磨いてさっぱりしたこと。

物を置く場所を相談できてよかったです。

 

あ、そうそう忘れていました。まず初めにどんな家にしたいのか明確にして。

「もう、そうなりました!ありがとう。」と声かけてから片付け作業を始めるんです。

 

目標を明確にするって大事ですね、、、

ちなみに私は家族がくつろいで同時にお客様を呼んで楽しめるです。

 

処分したかった本棚と雑誌は、

夫が「これは創刊号からすべてそろっている宝物なんだ」

というわけで納戸の本棚に収まっています。

ま、いっか。夫婦のコミュニケーションが足りないよ~と物に教わり

少しづつ回復したもんね~

まだまだよくなっていくのが楽しみです。

ちひろさん、ありがとうございました。(#^.^#)」

「窓を開けることが出来なかった生活は辛かったです。感覚麻痺していましたね~。

風と光を通していきます。」

神奈川県横浜市  K・Kさん

 

うわ~、よかったよかった。毎日気になる納戸が綺麗になり夫婦のコミュニケーションも

良くなった報告、私もうれしい~!!!

風通しがいい。とてもいいですね。あなたの家に風と光を!!

 

「ちひろさん、仕事の面接に行ってきました。今朝は気持ちよくて

家中の窓をしばらく開けてから出かけました。」

 

(#^.^#)

 

「仕事決まりました。」

 

(#^.^#)わお、よかったです。おめでとうございます。

 

「ありがとうございます。」

 

運気アップですね。K・Kさん。

 

 

 

 

暑かったり、涼しかったり、気温の変動がありますね。

今回は東京での活動ではモニターとして感想を頂きましたので、ご紹介しますね

多忙な仕事と掃除が苦手な女性です。

ご主人の音楽関係のお仕事関連グッズや依頼者の洋服、本などたくさんあり

掃除が行き届かない現状でした。

部屋中に洋服はあり、バッグや紙袋、ダンボールにいろいろ詰め込まれ

クローッゼトが有効活用されていませんでした。キッチンはアルミの網棚を使用し雑然。

ペット用品と人間の物が一緒だったり、布団が敷いたままでしたので

断捨離の分別から取り掛かり、各部屋についてアドバイス出来ました。

リビングとキッチンがつながってるので、見えない収納術をご提案(#^.^#)

各部屋も床に置く習慣をやめ収納する習慣づけをつたえ、一気に部屋の中が片付きました。

では、片付け後の感想は?

「ちひろさんの不思議なお片づけ。

まず、ちひろさんの元気な明るさに感動しました。

片付けやお掃除は何かしら汚くて大変な作業というイメージがあります。

でも苦痛ではなく楽しいのよと教えて頂きました。

具体的には、見えない場所にしまい込んだ不用品を見極め

捨てた後に、そこを清めるように水雑巾などで丁寧に拭いてから

はじめに外にいったん出した物を仕舞う収納をしていくことです。

季節感や色や素材や長さ別に、

見た目は美しく取りだしやすくの両方を兼ね備える収納をして頂き

分かりやすかったです。

収納に対する知恵や考え方が、一緒にお片づけしながら

存分に伝わりました。

ちひろさんは、お部屋のみならず、心や頭の中も散らかさないで

自分のことを大切に扱うことの大事さ、

片付けは自分のこころの在り方と向かいあうことを伝えてくださいました。

ただ、「掃除することは自分を大切にすること」ですが、

私は習慣化できていないので、

掃除出来ない私=イコールダメな私になるから

掃除することが喜びになりますよう早くなりたいです。

 

ちひろさんは題して

「すべてが喜びになる掃除という幸せ」かな。

 

雑巾がけも玄関掃除も外の拭き掃除、草取り、収納工夫、断捨離、ドア全体を拭くなど、

それをすることで家も喜び、さらに住む人も喜びの気をまとうのですね。

深い気づきを与えてくれたちひろさんに感謝しています。

東京都立川市在住  坂本様より