働く女性・育児中の女性・願張る女性を応援します。高齢者様や事業所様も是非ご利用下さい。 - 会津の片付けサポート・家事代行 ちひろ

あったかーい!!!!!!

2018年は平成最後の年でしたね、そして暖冬です。

 

 

今年も多くの方々とのお付き合い。ご愛顧ありがとうございました。

来年2019年も変わらぬお付き合いよろしくお願いいたします。

 

2018年は出会うお一人お一人から

いただくものが大きかったようです。

こちらのほうが幸せにしていただきました。

 

 

お客様、モニターさん、友人、家族、ご近所様、病院関係者、

赤ちゃん、子どもたち、お母さん方、イベント関係者に感謝します。

全ての出来事が学びでした。ありがとうございました。

 

年末年始は、12月30日~1月5日までお休みいたします。

来年も「幸せな住まい空間(ホーム)とあなたの望む生き方(ライフ)」を応援いたします。

(#^.^#)

 

どうぞ、みなさまに置かれましては、

どんなときもどこにいても

ここちよい方を自ら選択して

ハッピーな新年をお迎えになりますよう

心からお祈り申し上げます

 

 

幸せのホーム&ライフプロデューサー  薄上

 

 

こんにちは、幸せなホーム&ライフ プロデュース活動のうすがみです。

 

健康に過ごし、美しいものに感動する日々は幸せですね。

最近、スリムになり姿勢も良くなってきました。

夏には、素肌が綺麗だからメイクもファンデェーションは薄くていいですよと

メイクアップアーティストさんにいわれました。

嬉しいです。

 

さて、しあわせな女性が増え家庭から幸せが広がって

平和な世界にみんなが生きていることを願って活動していますが、

改めまして

「自分の本当の氣持ちに氣づき、理想の生き方で日々暮らせる!!運氣アップ片付けサービス」

始まりました。

 

丁寧なコンサル

あなたらしい氣づき

本当の氣持ちに気づくワーク

原則原理を知り、リバウンドしない片付けの実践

一か月後のフォロー

三か月後のフォローと理想の生き方再確認

最高の運気アップ掃除と収納法の習得

 

ここで、聞いてみてもいいですか?

1.あなたは、あなたの中で問題だと思うことはなんですか?

 

2.あなたは、自分の本当の氣持ちに氣づくと、どうなりますか?

 

3.あなたは、片付いた住まい・環境で心地よく暮らす自分が居ると

どう感じますか?

 

4.あなたは、新しい自分とはどんなエネルギーを持っていると思いますか?

 

 

どんな人も、それぞれ素敵なものをもってこの世界に生きています。

どんどん人生を楽しんじゃっていいんです。

私は、どの人の人生を変えることはできません。

私は、いつでも、どなたでも、

愛と感謝に包まれて幸せな生き方で暮らせるきっかけでいようと

心がけています。

 

私が、みなさんに幸せにしてもらっています。

それに氣がついたのは、運氣アップ片付け講座に出会い、ネガティブな氣持ちに向き合ったからです。

 

さあ、人生楽しんじゃってください。

 

お問い合わせフォームから、質問を承ります。

 

こんにちは、うすがみです。

この度、「しあわせなホーム&ライフプロデューサー」として新たに活動いたします。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

今年の夏はとても暑かったですね。

おかげ様で、すっかり今年の夏は氣力も体力もつきました。

 

9月に人生初の書籍出版をしました。

愛しい人、大切な人、必要な人に届けたいという想いからです。

「がんばるを手放した女性が愛される」

ーーいいお母さんと幸せを両立する7つの方法ーー

 

電子書籍Amazonランキング見事2部門一位獲得!!

オンデマンドAmazonランキング2部門2位獲得!!

 

これは、昨年11月にきっかけがあり、電子書籍を今年5月に出版予定でした。

それが、納得いくまで編集に時間をかけることにしたのです。

 

また8月に素敵なご縁があり、「予祝」という既に予め祝福しておいたのですが、

オンデマンド(ペーパータイプ)での発売にまで至ったのです。

あれよあれよと出版記念講演イベントまで開催することにもなり、ハッピーな日々!

 

 

 

これは、ひとりでは達成することはできません。

人に繋がってこそ、人々の応援があってこそ達成したのです。

ありがたいです、温かいです、嬉しいです。

 

 

癒しと安心、愛と感謝が満ちていて、プロセスがワクワクドキドキでした。

幸せと豊かさの分かち合いの世界に生きているって、大きな変化=大変も多いけど、

仲間や家族の応援があると、勢いや波にのれるものですね、全てに感謝です。

何より身近な人との関係が感謝でいっぱいだから幸せです。

 

これからも命輝かせる幸せな生き方を語っていきます。

講演会、セミナー開催、運氣アップ片付けプロデュース、好感度を上げるワークショップ等

承ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

時々フェイスブックでイベント公開していますので、御覧くださいね

ルネッサンス・アイズ様に講師登録もさせて頂きました。そちらも合わせて御覧ください。

 

https://l.facebook.com/l.php?u=http%3A%2F%2Fwww.renaissance-eyes.com%2Frequest%2F2018%2F09%2Fpost_11367.html%3Ffbclid%3DIwAR35qludYJlO4BvR2knNLCr3cODJ7TjeT80aC7rZrwHgIPn4QzmTwtKEQzQ&h=AT1HerJipbr9cCRm_iwPjAb3EGzrEY7oJBjK6j2VonZh6sAMYOxADHJpA-EDdnpQ4CxqdfcL0C4p5XU_8fr2aJl0v0WZDPN0EaGhElhki6wb6k9SKYzIJCHeS_8NRFNrJeI5

快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです。

 

今年の天候は、予測しがたい状況が起きてしまいました。驚くほどの大雨で

とんでもない災害に見舞われてしまいました。

 

西日本の災害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

そして、尊い命が失われ

無念のままこの世を去られた方々のご冥福を

お祈りいたします。

怪我されたり、家や家財を失う被害をうけられた方々が

早く日頃の生活に戻ることができますように

災害の復旧を心より願っています。

 

 

私たちも東日本大災害では、心身ともに辛い経験をしましたが、

日本中、世界から復興支援の祈りが届けられて

「愛」を受け取り

復興をあきらめず希望を持って

おかげ様で今日まで生きてこれました。

ありがとうございました

「絆」  つながりを感じて、人に甘えることができました。

 

 

皆様におかれましても

希望を持ち続け、今の状況のなかでも、小さな幸せを

見つけお過ごしくださいませ

 

必ず「光」に満ちる時があります

必ず「見守り」があります

必ず「助け」があります

 

けっして一人で抱え込まず、頼ってください

甘えることは悪いことではありません

 

「たすけて、おねがい、手伝って」

そう声をだして、差し伸べられる手をうけとってください

 

必要な方に、必要な人や、物が届きますように

愛が届きますように

 

快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです。

 

4月、5月のキャンペーンを終了し、長期にわたり一軒まるごとかたづけサポートも終了しました。

 

2軒のお客様の声を紹介します

 

河沼郡  N様

家の全ての部屋が散らかって手の付けようがありませんでした。片付けとゴミ処分をする業者を探していましたが、問い合わせしても見積もりは恥ずかしくなり、実際には出来ませんでした。でも、ちひろさんのHPをみて、この人なら大丈夫と思いました。本当に依頼を受けて下さってありがとうございます。感謝しています。

 

今では、整理整頓の原則を知り、実践していく中で、家全体がスッキリして喜んでいます。そして、ずっとそばにいる大切な家族の有り難さにも、沢山氣づけました。

体調がすぐれなく動けなかった家族が、家事だけでなく、精神的にも私を支えてくれるまで良くなり、嬉しくてたまりません。

 

喜多方市  O様

当初はどうなることかと、数十年来の溜まった家財、要らなくなったもの、使わなくなったものの分別に困っていました。一人で悩んでいた時は、グーっととストレスがかかり、我慢したり、無理して動くことばかりでした。身体も精神的にもつらかったです。

今では、40年以上ため込んだものや、壊れたもの、今の時代に使えないが、もったいないものの分別判断がつくようになり、徐々に徐々に、片付いていくのが、なんだか安心しました。何をがんばっていたのだろうとおもいました。

また、一人でできると信じて周りに頼らずに、頑なに「誰の世話にもならない。」と意地を張っていきてきた家族に対して、「早く助けてほしいから手伝って」と周りに心を許して言い出せばよかったのにと思いました。

結局は、家族や周りに世話になるのですから、今回ちひろさんに片付けを依頼して本当に助かりました。私も、頼みたいことがあると言葉に出すようになりましたが、周りに家族が常にサポートしてくれていることに氣づけました。私の口癖が「たすかったわ」「ありがとう」になりました。

::::::::::::::::::::::::::

私も長期間依頼者をみてきましたが、どんどん軽やかに変わっていく様子をみて、嬉しくなりました。

改めて片付けと掃除の力は素晴らしいと感じています。

 

こんにちは

人の幸せな笑顔をみるのが嬉しい、快適空間づくりのうすがみです。

自分にとって新しいもの、フレッシュさを引き寄せる方法は?

 

執着せずに快く手放すと、より良いものが引き寄せられます。

 

快感をかんじたり、さっぱり感を感じて快く手放すと、

次元があがります、自分のレべルアップが図れますよ(#^.^#)

 

人には容量「器」が備わっていて(住まいでいうと空間)、その器を容量いっぱいいっぱいに

しておくと、もう入りませんよね!

そして、容量いっぱい隙間なく詰まった沢山の物を(思いを)放出しないとフレッシュさは入りません。

ですからね、いっぱいいっぱいになったと思った中身を一度外に出さないと、フレッシュさは入らないのです。

手放す際は、心地良く素敵に手放すことが、ポイントです。

あっ、ありがとうを添えてね( ´∀` )

 

一つめのポイントは、良い気分の方を選択すること、フィーリングが大事。

 

二つめのポイントは、手放す判断基準を覚えてしまえば、何度もレベルアップが図れるということ。

 

三つめは、執着や物への依存をせずに手放すことです。

 

これがフレッシュさを引き寄せる方法です、お試しあれ(*^^)v

 

番外編

笑いは健康を招く

理由もなく、わはは、わははと大きな声で、大口あけてわらうだけで、

脳内は良い方向にシフトしてぐんぐん働いてくれます。

5月~7月気候の変化で氣分も移り変わり易いとかんじるなら、

わはは、わははと脳をくすぐってみよう

 

 

 

こんにちは、快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです。

いつもこのホームページを読んでくださりありがとうございます。

東北は例年より早く梅雨入りしました。

洗濯物に工夫が必要になる時期ですね(#^.^#)

 

この時期のクローゼット、押し入れ、納戸、冷蔵庫の中の収納をどうしていますか?

 

6月と12月は大祓い月

不要になった全てのものを手放し清める時期ではないでしょうか。

 

押し入れや納戸などの収納と大掃除ポイントは、、、

 

●どれだけのものがあるか、全て出して見渡してみる。

すると、夏に向けて必要なものを確認用意できます。

すると、不用品や汚損に気が付きます

●空っぽになった空間をきれいに拭き掃除し、埃や汚れを取り去ります

すると、負のエネルギーが清められてスッキリします。

段ボールは湿気を呼ぶので避けましょう

●これから使用するものだけ収納します

「使わないけどもったいないから取り置きしよう」はNG(´;ω;`)

この際、要らなくなったものは感謝を込めて「さよならありがとう」と手放しますよ

 

(#^.^#)これだけでも押し入れや納戸がスッキリしますが、

掃除した本人もスッキリしてくることに氣が付くでしょう

 

要らなくなった思考や思い込み、過去の慣習も、この機会に手放して

スッキリ美しい初夏を楽しんでくださいね

収納についての相談はお問い合わせください。

こんにちは。

快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです(#^.^#)

家庭サポートを楽しんでいます。

 

がんばる女性を応援したくて起業して、まもなく4年目になります。

あっという間でした。

 

整理整頓は夢を叶える一歩

 

きっかけになることは間違いないなあ、、、と実感する日々です。

私の夢は、「若夫婦や老夫婦も共に自立しながら、必要な時に支え合う、そして才能を引き出し合って笑っていられる安心と安全な場所を提供し、自分もその中で多くの世代から影響をうけて幸せであり続ける」なんです。

 

 

GWはまさにその通りの時間と空間をすごすことができました。すべてに感謝です。

 

 

自分の住まいだけでなく、

他の多くの住まいの快適空間づくりをお手伝いさせていただいて

日々の片付け分別判断力の重要性の理解が深まりました。

 

「脳の教科書」というベストセラーの著者加藤氏によると

片付けができる人の脳は右脳の理解系や記憶系、左脳の思考系が発達していることが分かっています。

 

この「片付ける脳」が伸びると、毎日が元気になります。

 

「縁」や「運命」を変えられる脳の仕組みを私たちは持っています。

 

 

住まいの物理的な片付けと共に、

心の整理整頓と心に響く夢を叶えるツール、パッションテストで

これからもがんばる女性を応援していきます。

どうぞよろしくお願いします(*^^)

 

うちのこどもたちは親子で縁が繋がっているためか、

最近住まいの収納片付けや料理を楽しんでいます。

姉弟でインテリアショップに足を運んだり、作った料理の写真を見せてくれたりしています。

また、依頼しなくとも

男子が食事の準備をしたり、後片付けしてくれたりしています。

こうなると、みんな楽しいし、助かります。一緒に過ごす、話す時間も増えています。

 

春の片づけサポートキャンペーンは今月末までです。

氣になる方は、お問い合わせくださいませ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです。

 

こんにちは、桜が咲き始めました。花冷えです。

それとも、気圧の急高低差のせいでしょうか?

最近寒く感じませんか? わたしだけかな?

 

さて、春の片付けサポートで

感想を頂きました。

この春、進学新学期を迎えられたお宅です。

家族そろって、分別と片付けをしました。いやあ、楽しかった。

 

子ども部屋の洗濯物と、クローッゼトと引き出しの片付けの最中、

子どもさんが、口にした言葉は

「どうしていいか分からない」でした。

 

引き出しの中を全て出して

3つに分けることを一緒にやると、

氣が楽になってきたのか

作業が進みます。((´∀`))

 

 

要る物、着ないもの・もう着たくないもの、迷う物を

分別してみると、「服、無いじゃん」とびっくりしています。

要らないものが沢山あって

洗濯物が引き出しに仕舞えなかったのですね(#^.^#)

丁寧にたたんでしまえば、

スッキリした引き出し収納ができました!(^^)!

新品の制服もしわにならずに

ゆったりと収まりましたね。

もう、制服の箱や洗った物を入れた袋が

部屋に出しっぱなしはなくなりました。

良かったですね(#^.^#)

 

親御さんに感想をお聞きしました。

「会津地方 M様」

Q 何にお困りでしたか?

A 不用品がどんどん溜まってかたづけられなかった

 

Q 片付けレクチャーを知っていかがでしたか?

A 全体的に為になりました。

上の子はいいですが、下の子は小さいので片付けの習慣はまだ厳しいのかなあ

 

Q 作業を進めて自分にも出来そうですか?

A ん~、正直時間がかかりそうです。

 

Q 不用品を片付けて、住まいを整えてどのように変わりましたか?

A とても家の中がスッキリしました。

床が見えるようになって嬉しいです。

 

Q 収納レクチャーをうけて、物の整理整頓とあなたの氣分はいかがですか?

A 一日作業しても、疲れませんでした。ただ。要る・要らないを判断するって難しいですね。

どうも判断する線引きが・・・。ん~、なかなか出来ない。

家の中は断然スッキリしました。私もスッキリしました。

でも、戸を開けて片付けしていたから、寒かったですよ((笑))

 

以上

 

と、いうことで継続して私たちの片づけと収納サポートは続きます(#^.^#)

要る・要らないの判断迷いましたね。悩むところだそうです

分別の判断は日頃の習慣だから

この判断が出来るようになると、一人で自然と身についてくるものなのです。

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

季節の変わり目、健やかにお過ごしください((´∀`*))

 

 

 

快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです。

こんにちは。豪雪地帯のこちらは、梅や桃や桜の花が咲き乱れるのは、これからです。

朝晩寒くて、ニット製品にお世話になっています。

 

先日、お客様からメッセージが届きました。

 

今月に入って、高齢のご家族が亡くなられたとのことでした。

「家がこんなにきれいになって、亡くなった祖母も大変喜んでいると思います。

これからも、何卒よろしくお願いします」と。

 

葬儀を自宅でしてほしいと希望していたおばあちゃんと

その家族の皆さまのお役に立てて何よりです。

 

片付けサポート依頼者は、

以前、片付けられない、私には出来ないという思いで、

親戚から責められている、亡くなった親が悲しんでいる

と、思い込んで悩んでいた方です。

 

私のコンサルで

親御さんは責めていない、家族の幸せを願っていると知ると

依頼者は号泣されていました。

 

家の中を、見て見ぬふりをせずに、

健康的に明るい家族関係を築きながら

幸せでいてほしいから、

家を片付けてほしいという親の思いに

気付いたようです。

 

依頼者は、「片付ける=捨てる」と勘違いしていたのでした。

みて見ぬふりしてきた物たちに、

ごめんなさい、ありがとうと言う気持ちを添えて

丁寧に整理整頓していきました。

 

依頼者のご家族は、徐々に健康を取り戻していき、

おばあちゃんも、危篤状態からしばらく頑張ってくれましたね。

 

「自宅から見送ってほしい、

祖母を自宅から見送りたい」

 

そんな幸せな家族のお世話をさせていただいたことに

私も感謝しています。

ありがとうございます。

おばあちゃんのご冥福をお祈りいたします。