働く女性・育児中の女性・願張る女性を応援します。高齢者様や事業所様も是非ご利用下さい。 - 会津の片付けサポート・家事代行 ちひろ

何かを捨てれば、運は開く

快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです。

片付けモニター1名ありがとうございます。新入スタッフとともに頑張っています。

片付けモニターは5月いっぱい募集します。お問い合わせくださいませ。

 

 

4月は予定がびっしり入り充実した日々でした。コラムかけなくてごめんなさい。

東京や群馬や新潟や宮城、山形へも行かせて頂き、おかげ様で勉強になりました。

そして、愛と感謝に溢れた空間にも身を置くことが出来ました。

全てに感謝でいっぱいです。

ありがとうございます。

嬉しくて

楽しくて

面白くて

有り難くて

幸運で

今の自分をゆるし

全てを愛しています。

 

 

「何かを捨てれば、運が開く」

 

これは、ベストセラー作家本田健さんの著書「強運を味方につける49の言葉」の抜粋です。

連休前、とてもとてもスケジュールや、やりたいこと、やるべきこと、

協力すべきボランティア活動など多々ありまして、

コラムもご存じのとおり久々です。ごめんなさーい!!

そんなとき、パラパラとめくる本が何冊かあります。

今回は本田健さんのこの本だったのです

「いま、少し困っています。答えを教えてください」とパラパラするのです。

すると、このページが現れたのです

著書の抜粋してみますね(^^)

 

私達は小さいときから「物を大切にしなさい」と教えられてきました。その教え自体は素晴らしい教えだとおもいます。でも、時々「大切」にするを勘違いして「捨てる」をできなくなっているひとがいます。そして、それによって運気を滞らせているのです。

捨てるのは「大切にしない4」という意味ではありません。時に「捨てることで大切にすることが出来る」のです。

捨てるという言葉に違和感があるのなら「手放す」と言い換えてもいいでしょう。自分にとって不必要なものや、あまり上手に使いこなせないものを手放せば、それを誰かが使ってより良い価値を生み出してくれます。でも、手放すにいたら、何の価値も生み出せないままになってしまいます。だから、かえって無駄にしてしまうのです。

また、余計なものを取っておくことで本当に大事なものがダメになってしまうという無駄もあります。

例えば、冷蔵庫の中を想像してみてください。

必要な物だけが程よい量入っていれば冷蔵庫はキチンと作動します。ところが賞味期限切れ古い食品やカビた食品などがぎゅうぎゅうに詰め込まれていたら、冷蔵庫の温度は適切に保たれないし、カビが移って他の食品もダメになってしまいます。

クローゼットも同様です。

もはや着ることが出来ない古い服は言ってみれば「息をしない服」それを捨てることに罪悪感をもつ必要はありません。「息をしてる新しい服」をより綺麗に保つために、むしろ捨てるか、差し上げる方がいいのです。

 

仕事でも上手に手放すことで運を引き寄せることができます。

私たちは常に幾つか複数の仕事を抱えています。しかし、体は一つですから全部を完璧にこなすことはできません。だったら、いくつかを誰かに任せたりするなどして、思い切って手放しましょう。

もし、5つの仕事があったら、そのうち3つを手放すと残りの2つは早く完璧に終わります。その成功体験があると、次の仕事はさらに上手くいきます。

ところが、5つを持ち続けていると、いつまでたってもどれもこれもうまくいかないということになります。

 

「身軽さ」は運を呼び込む重要な条件です。

 

試しに、家を片付けてごみ袋を10個分の要らない物を捨ててみると、気分がスーっとして氣は晴れるはずです。

スッキリした状態に、素敵な運が呼びこまれてくるのです。

 

(・。・)以上、

運気アップ家から要らないものを手放す!

仕事も誰かに任せる!

悪影響を及ぼすおそれのある物を捨てるでした!

 

片付けモニター1名様ありがとうございます。

モニターは今月いっぱい募集しています、お問い合わせくださいませ。

 

 

久々の投稿読んで頂きありがとうございました(^。^)