働く女性・育児中の女性・願張る女性を応援します。高齢者様や事業所様も是非ご利用下さい。 - 会津の片付けサポート・家事代行 ちひろ

片付けモニター報告!!第4回目

快適空間づくりと片付け掃除のサポーターうすがみです。

 

暑気さかんな酷暑の季節・大暑になりましたね。暑いのはお好きですか?

花火大会や夏祭り、水遊びに、登山、海水浴等暑い季節ならではの楽しみも盛りだくさんです。

みなさんの楽しみは何でしょうか?冷たい飲み物や食べ物かな?

私は、今日風鈴を下げました。音色が涼しげです(#^.^#)

畑に植えたトウモロコシや枝豆の収穫が楽しみです。

 

 

さて片付けモニター報告です。モニター一軒目の最終報告です。

 

 

7月某日 第13回目

ずいぶん断捨離の分別が進みましたので、すっかり部屋が広々としてきました。

そこで、これまで家具や不用品でかくれていた洗面所・キッチン・トイレを掃除し、

本棚整理整頓、床磨きをしました。

 

洗面所ですが、ほとんど汚れていません。洗濯用洗剤も取り出しやすく洗濯機も衛生的です。

さささと拭き掃除で完了です。

 

次にキッチン周りですが、ここはまた物が増えていました。

毎日使う場所ですから一週間でまた雑然としてまいりましたので、

再度キッチン用品と食器を分別し、使い勝手を良くします。

 

 

トイレは便器のこびりつき汚れだけでなく、

壁の黄ばみ汚れと便器後方の綿ゴミ・汚れを落として磨きあげます。

床に置いてある余分な清掃用具と小物の撤去・子ども用補助便器を洗い流し拭き上げました。

トイレットペーパーやおしりふきや生理用品は吊戸棚式収納ボックスに整列させて収納です。

清潔が第一ですし、掃除のしやすさの面からも、ごちゃごちゃ床には物を置かない工夫が必要ですね。

 

 

絵本棚は断捨離分別を開始。整列しているとそのままにしがちな本棚。

今回は「これから読む物」「とっておきたいもの」とテーマをきめて分別です。

幼児向け月刊誌がほとんどですので、分別作業が始まるとどうでしょう!

 

「いらない、いらない、いらない・・・いらない。」

と処分してよいものがたくさんありました。

おかげでカラーボックス本棚はスッキリ(#^.^#)

*カラーボックスはおすすめ・本意ではありませんが・・・*

二段カラーボックスなら幼児は小学生が取り出せる高さと

ガラス扉のない片付けしやすいシンプルさです。

 

スタッフは、床磨きです。

数年間敷きっぱなしの簡易マットをはがします。隙間には食べこぼしの食品や飲料の汚れ等びっしりですので

この機会に簡易マットは処分しました。

これは床にマットがあることで、衝撃を吸収したりカーペット代わりになるためメリットもありますが、

デメリットは掃除しにくい状況で壁と簡易マットの隙間に相当のごみや汚れがたまっていました。

臭気の原因でもあったので、取り除くことで一気に清潔感と掃除しやすさが手に入りました。

室内も広々と感じます。これで光沢のある床に磨きあげればうれしいですよね((´∀`*))

 

 

7月某日 第14回目

この日はダスト収集業者による可燃物・不燃物・粗大ごみの搬出と掃除です。

暑さのなか、分別したものの搬出は半日もかからずに終了です。

6月中に可燃物・不燃物・粗大ごみの分別を進めていましたので、

当初トラック2台分の予定が、なんと不燃物・粗大ごみが中心でトラック1台に収まりました。

良かった、よかった(#^.^#)予算も減量出来ました。

 

搬出指示を出している時、依頼者はアルミラックを残すようにダスト収集業者に話していましたが

私はこの家にはアルミラックは不釣り合いで、収納下手の元原因になりますから

「○○さん、ちょっとまってください。破損していない収納グッズを手放すのはもったいないことだと思います。

でも考えてみてください。

リビングにアルミラックを置き、

次々に物置化して片付けられなくなっていったのを考えてみてくださいと。

普段椅子ではなく、座ってリビングで過ごすわけですから、

背の高いごちゃごちゃな収納棚があるのは寛げませんよ。」と。

 

ここは思い切って手放してもらいました。

 

さあ、不用品が搬出されると掃除です。床磨きとガラス磨きです。

(長年ガラス磨きも壁も拭いていないので汚れがこびりついています。

臭気も吸い込んでたばこやその他のにおいが壁紙から臭いますので何度も拭き掃除する予定です。

 

 

7月某日 第15日目

不用品が山積みだったベランダを掃除。ブラシで磨き上げスッキリしました。

これで洗濯物干しや子ども用プールなど広げられますね。

床磨き。リビング・子ども部屋・寝室を手作業で拭き上げます。

部屋の扉の落書きも油性マジックでしたから。セスキでは色が薄くなるだけでした。

 

そこで依頼者のかたが気づきました。!!!

 

さび止めの液で油性マジックは綺麗に落ちましたし、

床に悪戯した油性マジックはシンナーで綺麗になりました。

(*^-^*)(#^.^#)!(^^)みんな綺麗になった扉に大感激です。

 

うれしい(#^.^#)

 

7月某日 第16日目

いよいよラストスパートです。

私達ができる限りの分別サポート、子供をあやしながらの掃除の力で

快適空間づくりです。

 

 

依頼者のご希望で、不用品が山積みだった6畳間の壁のヤニとりです!

(´;ω;`)数年間放置状態で蓄積したヤニは厳しい

壁の表面の汚れはセスキで拭くと綺麗になりますが、こびりついたヤニは残念ながら

クロス張り替えはもしくは塗り替えということになりました。

 

窓磨き。6月に数回拭いていましたから、どんどん綺麗になりました。

床磨き。こちらは専用スチーム掃除機を用い、みるみる汚れを吸い取ります。そしてモップを使い拭き上げると

あら光沢のある新居のような床が蘇りました。

「氣持ちいいね、氣持ちいいね♬」そんな言葉が飛び交います(*^^)v

 

さあ、すっきりしたところで

 

親御さんの衣類の断捨離の再開です。

衣類に限らずクローゼットは分別判断基準をつくり習慣づけてくださいね。

この日は汚れて再起不能な物の処分、

若い時代に気に入っていたが年相応不似合のもの

頂き物だが気に入っていないもの

サイズが合わない物

これらを感謝をこめてさよなら「ありがとうございました」と処分

その他秋冬物はクリーニングや洗濯にまわしてクローゼットの衣類がすっきり

これには依頼者も大満足の様子。

 

・・・ひとりではなかなか決断できない分別選択もサポートサービスがあればスムーズです・・・

 

ただ、収納ケースがまだ用意しておらず、収納ケースのアドバイスをさせて頂きました。

サイズを確認し、引き出し式をおすすめします。

衛生的で収納力抜群!!!

依頼者自ら収納ケースを購入し、物を大切に扱い、しまう、収納していく習慣づけを話しました。

寝室やリビングの壁に物を掛ける習慣も廃止です。頑張ってほしいです。

 

全体的にまだまだ日用品・道具・玩具・子供服・バック類は多い方です。

徐々に、徐々に少ないもので暮らす工夫と

行き届いた掃除が簡単に出来るための片付けの習慣が身に付くように

片付けレクチャーです。

 

こちらのお宅へのアドバイスは

・物を購入する前に家にある残量を把握して余計に購入しない事

・日常からでるゴミはリビング・キッチン・洗面所・玄関・子ども部屋・寝室に

散らかさないですぐに処分しため込まない

・ベッドやソファーの上での飲食禁止

・キッチンに洗い物をためないで衛生が基本

・私物・物の購入は一つ買えば二つ処分

・扉や壁に物を掛けない

・玄関にバッグをおきっぱしにしない

・子どもたちにも日々ゴミの処分と食器の片付けの習慣を伝え、自ら手本となる。

などでした。

 

片付け作業中、依頼者と子どもを撮影したものがあります。

子どもさんはエプロンと手袋をつけている写真です。

子供たちは大人をよく見ていますね~!(^^)!

楽しそうに片付け掃除をしている仲間に入りたかったのでしょうか?

プリントアウトして記念品としてプレゼントしました。

あとで聞いたら家族であまり写真が無いとのことでしたので記念になったかな(*^-^*)

 

*     *     *     *     *     *     *     *

 

私達は片付けサポートはできますが、その住まいで暮らす人の日々の意識が必要です。

物の断捨離は物質的な片付けですが、

単なる片付け作業ではなく実際にやり続けることが必要になります。

日々に習慣です。

人は、環境と日々の習慣に影響されますので、環境を整え思考習慣を変えていくだけで

運氣は変化していきます

時代の変化に応じてライフスタイルの変化に応じていくもの。

それは人の在り方・生き方・暮らし方の実践だから

単なる片付けではなく整理整頓の原則を知って住まいを自分のようにやさしく扱い

日々清める掃除はその人の運命を変えるものではないでしょうか?

 

片付けモニター報告一軒目終了です。

フォロー報告は後ほど(#^.^#)